2023.2.8(水)S高S安 開示まとめ・値上がり値下がりランキング

S高S安 開示まとめ

 

【2023.2.8(水)S高 一時含む・東証のみ】

2425ケアサービス
2/6 決算を発表
3Q経常 前年同期比19.7%増の340百万円
通期経常 前回予想を据え置き、前期比46.8%増の480百万円を予想
同時に、23年3月末時点の株主から株主優待制度を導入すると発表
2連S高

4381ビープラッツ
2/6 ソフトバンク<9434>の子会社でIT関連製品の製造販売を手掛けるSB C&Sと合弁会社の組成を前提に業務提携契約締結を発表
2連S高

4570免疫生物研究所
2/6 決算を発表
3Q経常 ▲67百万円(赤縮)
通期経常 前回予想を据え置き、▲95百万円(赤縮)を予想
2連S高

5026トリプルアイズ
開示無し
監視カメラ銘柄
2連S高

5243note
2/8 12:30、最新のチャットAIを活用した創作支援ツール「note AIアシスタント(β)」を公開するにあたり、先行ユーザーの募集を同日から開始すると発表

6924岩崎電気
2/6 決算を発表
3Q経常 前年同期比35.5%増の1,659百万円
通期経常 前回予想を据え置き、前期比30.7%減の2,400百万円を予想
同日、米投資ファンドであるカーライル系のコスモホールディングス(東京都千代田区)が、岩崎電気社株の非公開化を目指してTOBを実施すると発表
2連S高

6982リード
2/8 13:00決算を発表
3Q経常 173百万円(黒転)
通期経常 前回予想を据え置き、120百万円(黒転)を予想
SUBARU向け好調

9733ナガセ
2/7 配当修正を発表
23年3月期の期末一括配当を従来計画の200円→300円(前期は200円)に大幅増額修正

 

 

 

【2023.2.8(水)S安 一時含む・東証のみ】

 

なし

 

 

【値上がりランキング】

値上がり率:株式/株価ランキング - Yahoo!ファイナンス
株式投資に役立つ、国内上場銘柄を対象としたランキング。「値上がり」「値下がり」「出来高」など約40種類のランキング情報をデイリー、週次、月次や市場別で掲載。ストップ高や高値更新銘柄も。

 

 

※S高以外の開示・材料(20位まで・東証のみ。直近このブログで書いた材料は省略)

 

8. 2987タスキ
2/7 決算、上方修正、配当修正を発表
1Q経常 前年同期比93.1%増の556百万円
通期経常 前回予想(1,910百万円)から上方修正され、前期比32.5%増の2,080百万円を予想
今期の上期配当を従来計画の20円→21円に増額し、下期配当も従来計画の20円→22円に増額修正した。年間配当は43円(前期は33円)

9. 4792山田コンサル
2/7 決算を発表
3Q経常 前年同期比77.1%増の2,366百万円
通期経常 前回予想を据え置き、前期比3.5%増の2,660百万円を予想

10. 7745A&Dホロン
2/7 決算を発表
3Q経常 前年同期比32.2%増の4,873百万円
通期経常 前回予想を据え置き、前期比11%増の6,222百万円を予想、IFISコンセンサスを3.5%下回る水準

11. 3375ZOA
2/7 配当修正、自社株買いを発表
23年3月期の期末一括配当を従来計画の50円→55円(前期は50円)に増額修正
あわせて上限を21万株(発行済み株数の14.44%)、または3億1500万円とする自社株を8日朝の東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToST NeT-3)で取得すると発表

12. 6817スミダコーポレーション
2/7 本決算(国際会計基準=IFRS)、配当修正を発表
2022年12月期税引前損益 前年比67.6%増の6,534百万円
2023年12月期税引前損益 前期比0.5%減の6,500百万円を予想
同時に、前期の年間配当を36円→47円(前の期は28円)に増額し、今期も47円を継続する方針とした

13. 3679じげん
2/7 決算(国際会計基準=IFRS)を発表
3Q税引前損益 前年同期比21.2%増の2,851百万円
通期税引前損益 前回予想を据え置き、前期比17.9%増の3,900百万円を予想、IFISコンセンサスを2.6%上回る水準

17. 9413テレ東HD
2/7 決算、上方修正、配当修正、自社株買いを発表
3Q経常 前年同期比3.4%増の8,397百万円
通期経常 前回予想(8,200百万円)から上方修正され、前年並みの9,200百万円を予想、IFISコンセンサスを9.5%上回る水準
同時に、今期の年間配当を従来計画の60円→80円(前期は60円)に大幅増額修正
また、自社株買いの取得枠拡大も明らかにした

18. 8131ミツウロコG
2/7 決算、上方修正、自社株買いを発表
3Q経常 前年同期比4.4倍増の8,819百万円
通期経常 前回予想(8,000百万円)から上方修正され、前期比3.2倍の9,500百万円を予想
同時に、東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToST NeT-3)において55万株(発行済み株式数の0.91%)、6億3525万円を上限に1株1155円で買い付けることも公表

19. 5217テクノクオーツ
2/7 決算を発表
3Q経常 前年同期比43.2%増の3,449百万円
通期経常 前回予想を据え置き、前期比42.4%増の4,600百万円を予想

20. 4722フューチャー
2/7 本決算を発表
2022年12月期経常 前年比35.4%増の12,574百万円
2023年12月期経常 非開示 (売上 前年同期比10.7%増の59,500百万円、営業益12.8%増の13,800 百万円を予想)

 

 

 

【値下がりランキング】

値下がり率:株式/株価ランキング - Yahoo!ファイナンス
株式投資に役立つ、国内上場銘柄を対象としたランキング。「値上がり」「値下がり」「出来高」など約40種類のランキング情報をデイリー、週次、月次や市場別で掲載。ストップ高や高値更新銘柄も。

 

※S安以外の開示・材料(20位まで・東証のみ。直近このブログで書いた材料は省略)

2. 3179シュッピン
2/7 決算を発表
3Q経常 前年同期比6.0%減の2,238百万円
通期経常 前回予想(3,476百万円)から下方修正され、前期比27.8%減の2,300百万円を予想、IFISコンセンサスを34.5%下回る水準
また、期末一括配当を従来計画の35円→30円(前期は28円)に減額修正

4. 2372アイロムグループ
2/7 決算を発表
3Q経常累計 前年同期比25.2%増の2,922百万円
通期経常 前回予想(3,000百万円)から上方修正され、前期比44.4%増の3,700百万円を予想
直近3ヵ月実績10-12月期(3Q)の経常 前年同期比68.7%減の419百万円

5. 6753シャープ
2/7 決算を発表
3Q経常 前年同期比99.8%減の156百万円
通期経常 予想非開示 (売上 前年同期比2.2%増の2,550,000百万円、営業益1赤転の▲20,000百万円を予想)

7. 9685KYCOM
2/7 決算を発表
3Q経常累計 前年同期比21.9%増の373百万円
通期経常 前回予想(430百万円)から上方修正され、前期比3.2%減の450百万円を予想

8. 7187ジェイリース
2/7 決算を発表
3Q経常累計 前年同期比33.2%増の1,790百万円
通期経常 前回予想を据え置き、前期比22.8%増の2,390百万円を予想、IFISコンセンサスを2.4%下回る水準

9. 4310ドリームインキュベータ
2/7 決算を発表
3Q経常累計 前年同期比7.8倍増の2,002百万円
通期経常 予想非開示
同時に、従来未定としていた期末一括配当を191.11円実施し、5期ぶりに復配する方針とした

10. 8715アニコムHD
2/7 決算を発表
3Q経常累計 前年同期比8.5%増の2,699百万円
通期経常 通期の経常損益は前回予想を据え置き、前期比15.3%増の3,650百万円を予想、IFISコンセンサスとほぼ同じ水準

11. 9270バリュエンス
2/7 バリュエンス社と株式会社米自動車は、2022年12月22日付で、バリュエンス社を株式交換完全親会社とし、米自動車を株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決定たと発表

12. 6227AIメカテック
2/7 決算を発表
2Q経常 ▲297百万円(赤転)
通期経常 前回予想を据え置き、前期比90.4%増の1,291百万円を予想
直近3ヵ月実績10-12月期(2Q)の経常は前年同期比21.3%増の2.7億円に伸びたが、売上営業利益率は前年同期の8.5%→7.4%に悪化

13. 5726大阪チタニウムテクノロジーズ
2/7 決算を発表
3Q経常累計 2,709百万円(黒転)
通期経常 前回予想(3,900百万円)から下方修正され、3,500百万円を予想、IFISコンセンサスを17.6%下回る水準
(為替差損の影響によるもの)

14. 4316ビーマップ
2/7 決算を発表
3Q経常累計 ▲220百万(赤拡)
通期経常 前回予想(80百万円)から下方修正され、▲230百万円(赤拡)を予想

15. 5246ELEMENTS
2/7 東京証券取引所などが信用取引に関する臨時措置の強化を発表

16. 9232パスコ
2/7 23年3月期3Q決算発表の延期と特別調査委員会の設置を発表
(21年3月期と22年3月期において利益先送りに関する不適切な会計処理が行われていた可能性があることが判明、社内調査委員会で利益操作の事実を確認したという)

17. 7974任天堂
2/7 決算、配当修正を発表
3Q経常累計 前年同期比6.1%減の482,580百万円
通期経常 前回予想(560,000百万円)から下方修正され、前期比22.5%減の520,000百万円を予想、IFISコンセンサスを20.7%下回る水準
また、今期の年間配当を従来計画の739円→726円(前期は1→10の株式分割前で2030円)に減額修正

19. 7096ステムセル研究所
2/7 決算を発表
3Q経常累計 前年同期比71.9%増の263百万円
通期経常 前回予想を据え置き、前期比60.8%増の341百万円を予想、IFISコンセンサスを10.3%下回る水準

 

 

 

※動意に基づいたものに関係なく、当日ザラ場中までの開示をまとめています。決算銘柄は、必ずご自身の目で決算書類をご確認ください。

☆地合い画像出典:世界の株価
☆値上がり・値下がりランキング画像出典:Yahoo!ファイナンス
☆記事引用:株予報(決算)企業IRページ、フィスコ 、株探 、 みんかぶ   等